木活協からのお知らせ - 詳細データ

2011.06.20

木造公共建築物等の整備に係る設計段階からの技術支援の募集について

このたび『木造公共建築物等の整備に係る設計段階からの技術支援』の募集を開始することとしましたのでお知らせします。
詳細は下記リンクから募集要領及び支援プログラムの全体イメージをご確認ください。

1.本事業の目的
木造公共建築物等を推進するために、設計段階からの技術支援を必要としている地方公共団体等を広く公募し、技術支援を行うものです。地域にふさわしい木造公共建築物を地域の力で作り上げていくことができるよう支援を行います。
 

2.本事業の対象
学校、幼稚園、保育所、体育館、診療所、老人福祉施設、市区町村庁舎、集会所、公営住宅、地域活性化施設等の公共建築物等の木造での建設や、それらの施設の内外装木質化に係る構想、企画、計画、設計、地域材の調達等の各段階における技術的な課題解決、木部を綺麗に見せる設計手法といった内容であれば本事業の対象となります。
ただし、設計そのものに対する委託費用等は本事業の対象とはなりません。


2.対象事業者
①地方公共団体
②地域で木造公共建築物等の推進に取り組む法人等
③木造で公共建築物等を計画したい法人等


3.募集期間
 平成23年6月20日(月)から平成23年7月29日(金)まで(必着)


4.事業の期間
 本年度内にすべての活動を終えていただきます。


5.審査方法
 選定にあたっては、学識経験者等で構成される「木造公共建築物等技術支援委員会」において応募内容を審査します。


○応募に関する問い合わせ、提出先
一般社団法人木を活かす建築推進協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-2-19 アドレスビル5F
   TEL:03-3560-2882
   FAX:03-3560-2878


○応募書類など
  ・支援プログラムの全体イメージ(PDF) >>>こちら
  ・募集要領(PDF) >>>こちら
  ・応募書類(WORD) >>>こちら
  ・Q&A >>>こちら

○参考資料
  ・公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律について(骨子)>>>こちら

個人情報保護方針     特定商取引方に基づく表示